履歴書

転職の履歴書をいざ用意しようと思ったら、どのようなルールがあって、どのような書き方をすればよかったのか、忘れてしまうという人もたくさん存在するのではないかと感じます。


近頃は書類を作るのも何をするのもパソコンで入力して印刷することが主流になっているのですが、転職の際の履歴書は、手書きで書くようにしましょう。


そしてその際は一字一字丁寧に書いていくようにしましょう。


転職の履歴書を書くときには、同じ内容のものを何枚も書くのではなくて、応募する会社に合わせて志望動機を書き換えたり、内容や資格などの面でも書き換えるように臨機応変に書いていきましょう。


当たり前のことであるのですが、転職の履歴書を書く時には、誤字脱字やおかしな日本語になっていないかどうかをしっかりと確認する必要があるのですし、もしも間違えてしまったら、修正テープで直すというのではなくて、きちんと最初から新しい履歴書に書きなおすようにしましょう。


転職のときに書いた履歴書はその後の面接の際に何を聞かれるのか、何を書いたのか思い出すための参考資料になりますからできる限りコピーを残しておくといいと感じます。


転職の履歴書というのは、まず企業への第一関門ということになります。


この履歴書が通らなければどのようなにいい人材だと自分で思っていても、企業に知ってもらうことはできません。


であるのですからしっかりと、丁寧に内容を確認したうえで転職の履歴書を書くようにしましょう。

posted by 転職 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26788196
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック